ロープ高所作業協会が目指すのは

”ロープ高所作業の素晴らしさを伝えること”
”現場で「本当に安全に」ロープ高所作業を行える職人を育てること”
”実際にロープを使った高所作業に取り組む企業を増やすこと”

ロープ高所作業の普及を通じて、日本のインフラを守りたい。
私たちはそのために活動していきます。

INFORMATION

  1. フルハーネス型安全帯(墜落制止用器具)ー特別教育講習

    フルハーネス特別教育 講習会  7/13(土) 20(土) 8/4(日)24(土) 9/14(土) 28(土) 実施 (埼玉)
  2. 特別教育講習

    (残席16) 9/22(日)第74回ロープ高所作業 特別教育 講習会(埼玉)開催
  3. 2019年5月、NSCパワーアッセンダーを使用した法面でのレスキュー訓練を行いました!
  4. 特別教育講習

    (残席8) 8/4(日)第73回ロープ高所作業 特別教育 講習会(埼玉)開催
  5. 特別教育講習

    (満席) 7/20(土)第72回ロープ高所作業 特別教育 講習会(埼玉)開催
  6. 特別教育講習

    (終了) 6/23(日)第71回ロープ高所作業 特別教育 講習会(埼玉)開催
  7. 特別教育講習

    (終了) 6/1(土)第70回ロープ高所作業 特別教育 講習会(埼玉)開催
  8. 特別教育講習

    (終了) 5/18(土)第69回ロープ高所作業 特別教育 講習会(埼玉)開催
  9. NSCパワーアッセンダーのレンタルサービスが始まりました!
お知らせ一覧

ロープ高所作業の注目情報

ロープ高所作業協会では、ロープ高所作業に関する様々な取り組みや支援を行っております。
その中でも特に注目しておきたいものをご紹介いたします。

 

NSCパワーアッセンダーを使用した法面でのレスキュー訓練
 
 

 
 
2019年2月から、フルハーネスの特別教育講習を開講いたします!

これまで非常にお問合せの多かったフルハーネス型墜落制止用器具の特別教育講習。
満を持しての開催です。
ロープ高所作業を行う方は、ぜひこの機会にご参加下さい!
詳しくは、こちらをご覧ください。

 
 
墜落制止用器具に関する重要な情報

・墜落制止用器具については、2019年2月1日以降に販売される新規格のフルハーネスを購入して下さい。
 それ以前に購入したものは、2022年1月2日までしか使用できません。
・厚生労働省が新規格のフルハーネスを購入する事業者(個人)向けの補助金を調整中です。
 補助は、購入費用の半額が予定されていますので、購入に際しては、その動向を待つことが得策です。
 詳しくは、こちらのお知らせをご覧ください。

 
 

様々な業種の方々から待ち望まれていたNSCパワーアッセンダー。
ついに販売開始となりました!
ロープ肘の解消にもなります!

 
 

NSCパワーアッセンダー ダニエルリリース
 
 

NSCパワーアッセンダーを使用したレスキュー訓練の様子です。
 
 

2019年3月に行われた越谷谷中消防本部の方たちと行われたロープ高所作業特別教育の様子です。
 
 

NSCバケットシステム
タワーマンションの外壁工事用に開発したアルミ軽量ゴンドラシステム。
有限会社ケンテックシステムズが、​資材落下防止・塗料飛散防止のために独自開発しました。

 
 

ドローンレスキューサービスの様子です。
落石調査中に崖の途中にある洞窟内で墜落したPhantom4(ドローン)を回収しています。

 
 

2018年9月9日に行われた【ぼうさいモーターショー】です。
沢山のご来場ありがとうございました。
初参加でしたが楽しいイベントでした。

 
 
淡路島にある宿泊&カフェ【musubi】様にて
子供たちがジップラインに挑戦!

 
 

関連リンク

ケンテックシステムズ

 

ロープ高所作業協会ブログ

PAGE TOP